立命文華会   

今年3月に開催された「立命文華会」で第40回を迎えました。

諸先輩方の弛まない努力と、校友のご協力のお陰で、市民の皆様にも大変ご好評をいただくまでになりました。

講演会という商品を通して、多くの人々の心の琴線に触れ、感動を与えるべく、試行錯誤で辿り着いた成果だと思っております。これからも皆様方のご指導の下、倦まず弛まず誇らしく想いを込めて「立命文華会」を育ててゆきたいものです。

令和3年度  講座スケジュール  (奈良市民だよりにも掲載しています)

会場 : 奈良市中部公民館  時間 : 午後1時30分~3時

◎令和3年5月8日 (土) 【演題】 「石川啄木の望郷歌をめぐって」
【講師】 天理大学名誉教授 太田 登 氏
◎令和3年9月18日 (土) 【演題】 東洋絵画・書跡の保存修理について
【講師】 国宝修理装潢師連盟 代表理事 山本 記子 氏
◎令和3年11月20日 (土) 【演題】 江戸時代の奈良観光-旅人たちの日記から
【講師】 奈良町からくりおもちゃ館 館長 安田 真紀子 氏
◎令和3年3月19日 (土) 【演題】 国際的な学びを貫く-国際関係学部のチャレンジ
【講師】 立命館大学 国際関係学部 教授 河村 律子 氏

bunkakai_2

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

令和3年3月6日 【講師】奈良大学名誉教授 寺崎保広 氏 【演題】『長屋王家 木簡の発見から30余年』

【受講者】満席の150人でした。



このページのトップへ