麻雀同好会

奈良県北部校友会に麻雀同好会が誕生したのが、今から14年前の平成20年(西暦2008年)の7月でした。以来、2ヶ月に1回の開催でしたが、平成29年2月より月に一度の開催となりました。

本年10月の例会が第110回目となりました。

コロナ感染蔓延のため令和2年の4,5月と、令和3年の4月の3回休会しただけで、感染防止に努めつつ、麻雀同好会が感染源であるという患者を一人も出さずにやってこれたのは、会員皆様の協力のおかげと感謝の限りです。これからも、最大限コロナ・オミクロン株の感染防止に努めて参ります。

立命館大学の卒業生というだけで、学年は違うし、学部も違うもの同士が、まるで昔からの友達のように麻雀卓を囲んで和気あいあいとバトルを楽しんでいる様子は、本当にいいものです。

それもお金をかけないで、成績順に賞品を競うスタイルだし、喫煙者がメンバーにはいないということも永く続いている要因と思います。

新しいメンバーを募集しています。どんな会か、お試し入会でも結構です。連絡お待ちしています。

 

あああ

世話人 寺田 惇(S42 法卒)

 

 

 

 

 

あああ令和4年10月23日 麻雀クラブ佐保にて

にて


このページのトップへ