メインイメージ
立命館大学校友会

TOPICS

[2018-12-20] 2018年度公認会計士試験合格祝賀・激励会参加報告

2018年12月2日(日)に立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)において、立命館大学エクステンションセンター主催で2018年度公認会計士試験合格祝賀・激励会が開催されました。
立命館公認会計士校友会は、この2018年度公認会計士試験合格祝賀・激励会に、初めて校友として参加させていただきました。
今年度は、昨年を上回る30名を超える合格者が確実とされる中、18名の公認会計士試験合格者の方々が参加される中、盛大に合格祝賀・激励会が開催されました。

20181202shukugakai1


17時30分、立命館大学副学長・産業社会学部教授・立命館大学公認会計士試験対策委員会副委員長有賀郁敏氏の開会のご挨拶に始まり、立命館大学名誉教授・立命館公認会計士校友会名誉顧問千代田邦夫氏の乾杯ご発声、立命館大学副総長・食マネジメント学部教授松原豊彦氏の閉会のご挨拶で終了、その後記念写真撮影を経て解散となりました。

千代田邦夫氏ご挨拶
20181202shukugakai2


立命館公認会計士校友会は、この合格祝賀・激励会に開会時から参加させていただき、鈴木昌治会長が挨拶をさせていただきました。

鈴木昌治会長ご挨拶
20181202shukugakai3

また、合格祝賀・激励会の後半には、立命館公認会計士校友会が所属監査法人毎にグループを作り、公認会計士試験合格者の方々をそれぞれにお招きして、グループ単位で公認会計士の仕事や業界、監査法人についてお話をさせていただきました。

今回は、初めてということもあり、不慣れな点が多々ありましたが、立命館大学エクステンションセンターの皆様方のご協力を得て、和やかな雰囲気で、合格祝賀・激励会を終えることができました。
立命館大学エクステンションセンターの皆様方、本当にありがとうございました。
また、ご参加いただき公認会計士試験合格者の方々にお話をしていただいた多くの会員の皆様方、どうもありがとうございました。

以上





一覧

このページのトップへ