立命館大学校友会 未来人材育成基金情報サイト GIFTWEB 立命館大学校友会東日本大震災復興支援情報サイト

校友会について

校友会の紹介

「世代を超えた交流の場」である校友会は、将来を担う女性、若者が一人でも多く参加できるように「楽しく、意義ある企画つくり」に努めるなど、環境整備を図ってまいります。校友会は、総会開催だけでなく、県内で行われる全日本大学駅伝大会や関西学生アメリカンフットボールでの応援をはじめ、社会貢献にも取り組んでいます。
校友会参加は、あなたの人生に必ずや拡がりをもたらします。

azuma-hiroshi

校友会の活動方針

平成30年度立命館三重県校友会活動方針

1 各地区校友会・各職域校友会と連携して、校友会活動の更なる発展を目指します。
2 ホームページの充実と広報活動の強化を図ります。
3 校友会本部の諸活動に参加するとともに、愛知県・岐阜県・静岡県校友会等近隣校友会との交流を図ります。
4 リコネクト三重の拡大・発展を図り、女性および若年層の結集・組織化に努めます。
5 県下における立命館大学の諸活動(調査研究活動、法律相談、就職支援、全日本大学駅伝等スポーツ競技など)に対する支援を行います。
6 校友会主催の未来人材育成基金募集に協力します。
7 校友会活動を通じて少しでも社会に貢献します。所在不明になっている校友の辻出紀子さんの捜査活動に協力します。
8 リコネクトパーティー、駅伝応援、アメフト応援ツアー、ゴルフコンペ等のイベントを開催します。
9 次回三重県校友会総会を、2019年6月に開催します。開催地については原則として津市で行います。

とりわけ、以下を重点的に取り組むこととします。

・リコネクト三重の拡大と活性化
・女性校友の役員への拡大と活性化
・職域校友会の組織整備

東海地区校友会について

三重県校友会は、愛知県、岐阜県、静岡県の各校友会と東海地区校友会として連携しています。


このページのトップへ