メインイメージ
立命館大学校友会

TOPICS

[2018-04-10] 立命館学園会計人会研修会を開催しました

立命館学園会計人会研修会実施のご報告


拝啓 陽春の候、会員各位にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は立命館学園会計人会事業にご協力いただき、厚く御礼申し上げます。

さて、立命館学園会計人会では下記の要領にて近畿税理士会認定研修会を実施いたしました。
平成30年1月1日から10年間、事業承継税制に対する特例が設けられ、相続等や贈与によって 取得した全株式を対象に納税猶予が受けるなど、画期的な制度が設けられました。 この制度の適用を受けるためは、平成30年4月1日から5年以内に、特例承継計画の認定を都 道府県から受けておく必要があるなど、様々な要件が設けられています。 今回は、この特例制度と、その基盤になる従来からの事業承継税制について確認を行い 、具体的な事例をわかりやすくご講義いただきました。
当日はご多用中にもかかわらず多数のご出席をいただき、まことにありがとうございました。
また研修会終了後はフォーチュンガーデン京都に会場を移し懇親会を開催いたしました。

次回の定期総会及び研修会につきましては詳細が決まり次第に当サイトにてご案内させていただきます。

日  時   平成30年4月9日(月)
午後2時45分~午後5時00分(受講認定2時間30分)
場  所  「京都税理士会館 2階会議室」
京都市中京区麩屋町通御池上る上白山町258

テ ー マ  『事業承継税制』

講  師  税理士 植田 卓 先生 (立命館学園会計人会会長)

IMG_4968IMG_4967

IMG_4969IMG_4970

IMG_4977


一覧

このページのトップへ