立命館大学校友会

一覧

学生による「近畿自動車道高架下有効活用検討のためのフィールドワーク」が実施されました2014年2月15日





 2014年2月8日(土)、立命館大学の学生による「近畿自動車道高架下有効活用検討のためのフィールドワーク」が実施されました!

 大阪いばらきキャンパス南側は近畿自動車道が隣接しており、地域の皆様や学生の安心・安全や周辺地域の活性化に貢献をするために、西日本高速道路株式会社(NEXCO西日本)と立命館大学(デザイン科学研究センター)が共同でこの高架下の有効活用の可能性を探っています。

 今回はその一環としてフィールドワークが開催され、学生の目線から高架下やその周辺地域を見て、自由な発想で気づきやアイデアが出し合われました。

 今回の高架下有効活用の検討にあたっては、企業・行政・地域の皆様や大学の教員・学生など、様々な関係者が携わって検討が進められています。

 引き続き検討を重ねた上で、今後具体的な活用案をまとめられる予定です!

 詳しくは、下記の「立命館大学のキャンパス創造」内のページをご参照ください。

近畿自動車道高架下有効活用検討のためのフィールドワークを実施しました
http://www.ritsumei.ac.jp/rs/r2020/campus/oic/blog/article.html/?id=39



 ※大阪いばらき立命会Facebookページ

 ※大阪いばらき立命会へのご入会お申し込みはこちらをご参照ください

 ※大阪いばらきキャンパス (立命館大学のキャンパス創造)


このページのトップへ