立命館大学校友会

一覧

『いばらき光の回廊~冬のフェスティバル~』が開催されました2014年2月26日





 2013年11月29日(金)から2014年2月2日(日)までの日程で『いばらき光の回廊~冬のフェスティバル~』(主催:いばらき光の回廊実行委員会)が開催されました。

 2012年度までは茨木市によって「駅前イルミネーション設置事業」が実施されていましたが、今年度(2013年度)より茨木市観光協会や茨木市商業団体連合会、茨木商工会議所、茨木市をはじめ、数多くの方々が協力をし合い、新たなイベントが誕生しました。

 実行部会の皆様をはじめ、多くの方々が新たな冬の風物詩を創出するために取り組まれ、期間中には約8万6000人の皆様が来場されました。



 これまでは各駅前広場が主たるイルミネーションの会場でしたが、「いばらき光の回廊」ではそれに加えて、元茨木川緑地(高橋付近)がメイン会場として加わりました。

 今回は元茨木川緑地のメイン会場を中心に、その一部を抜粋してご紹介をさせて頂きます。(※イルミネーションの写真は最終日2014年2月2日午後8時半頃の模様です。)



 元茨木川緑地は美しいイルミネーションで装飾され、「冬に咲くさくら」をイメージしたイルミネーションや、桜満開の通り抜けが出来るのトンネルのイルミネーション、光の露店など、あたたかい光が多くの人々を包み込んでいるようでした。



 また、茨木市内各地ではクリスマスや年末年始を華やかに彩るイベントも種々開催されました。

 数々のイベントが開催されましたが、今回はオープニングに行われたイベントと、フィナーレに行われたイベントの様子を抜粋してご紹介します。

 2013年11月30日(土)には、立命館大学の学生によるステージ「Hikari × Rits」が行われました。

 このステージ企画では、C4によるファッションショー、Flippersによるマジックとジャグリング、Song-genicsによるアカペラライブ、JAZZ CLUBによる演奏が行われました。


(写真提供:学校法人立命館)

 大勢の観客の皆様にお集まりをいただき、立命館大学の学生文化をご覧いただく良い機会となりました。そして、学生がいきいきとパフォーマンスをする姿に温かい拍手をいただきました。

 最終日である2014年2月2日(日)にはクリエイトセンター前広場にて、有名なアーティストを迎えてのフィナーレイベントが行われ、イルミネーションとともに演奏が多くの皆様のこころにあたたかいものを感じさせているようでした。(※写真は2月2日(日)午後8時半頃の模様です。)



 そして同じく最終日の2014年2月2日(日)には関連イベントとして『鼓動初め』(たたきぞめ)も合わせて行われ、いばらきの冬に、あたたかいものを残してくれました。(※写真は最終日2014年2月2日午後7時半頃の模様です。)



 様々な人々が一体となって作り上げた新しい冬の風物詩。ふれあいやぬくもりといった、大切なものを感じる機会となりました。(写真・文:庄山由多加 ※提供写真を除く)



 ※「いばらき光の回廊~冬のフェスティバル~」ホームページ

 ※「アカペラ、ジャズ演奏など、立命館大学の学生が茨木市でステージ出演しました」

 ※大阪いばらき立命会Facebookページ

 ※大阪いばらき立命会へのご入会お申し込みはこちらをご参照ください

 ※大阪いばらきキャンパス (立命館大学のキャンパス創造)

 ※『茨木の魅力発見』のページ一覧はこちらをご覧ください


このページのトップへ