6月 2013

卒業生限定イベント「立命館大学校友会 新校友歓迎会2013」のご案内!!

卒業生限定イベント「立命館大学校友会 新校友歓迎会2013」のご案内!!

卒業生限定イベント
「立命館大学校友会 新校友歓迎会2013」のご案内!!

◆毎年、満員御礼でキャンセル待ちになる人気イベント!
◆新卒者と大学の先輩、の交流がメインのイベント!
◆20代の若手OB/OGが中心になって企画立案!
◆「立命館」というだけでネットワークを大きく広げられるチャンス!

校友会にメールアドレスの登録がある方には、既にご案内をしていますが、
登録のメールアドレスが間違っていたり、登録がまだない方には情報が届いて
いませんので、ご友人にもお知らせくださいね!


■東海エリア新校友歓迎会 〔6月22日(土)@名古屋・伏見〕
申込受付期間:申し込み受付は終了しました。たくさんの方々のお申込みに感謝申し上げます。
○開催場所:神戸館 錦通店
http://r.gnavi.co.jp/na0r400/
愛知県名古屋市中区錦1-13-36  ※地下鉄東山線伏見駅 徒歩5分

○開催時間:17:00~19:00(受付開始:16:30~)

「東海エリア新校友歓迎会2013」ご参加の皆様へ
★ドレスコードイメージ★

dresscode
続きを読む


関西エリア新校友歓迎会が開催されました!

20130608_134117DSCN3481

6月8日(土)13時から大阪・心斎橋の「Wedding Space Alohau(アロハウ)」にて、2013年度の「関西エリア新校友歓迎会」が開催されました。当日は、主に関西エリアから新社会人の新校友や20代の校友を中心として約100名の参加がありました。歓迎会は小林由佳さん(’10文)、鈴木健太郎(’12文)の社会人2・4年目の校友の司会により進行され、まず飛鳥井雅和副会長(’64法)が乾杯の挨拶に立ち、「今日はこれだけの若い校友の方々が集まってくれて嬉しい。校友会の大きな目的である懇親をぜひ深めてほしい」とメッセージを送りました。続いて、関西エリア2府4県の主催校友会の代表より挨拶があり、各校友会の活動が紹介され、総会等への参加の呼びかけが行なわれました。
会場では、参加校友が卒業年ごとにグループ分けされたことで、同世代の横の交流が自然と進んでいました。その中で「共通点探しゲーム」が行われ、見た目ではわからない各グループの校友の共通点(各グループ過半数以上が条件)を制限時間内でいくつ見つけることができるかを競うゲームを行ないました。意外な共通点の発見もあり、初対面同士の校友も一気に打ち解ける和やかな雰囲気の中、優秀な成績を収めたグループに景品が贈呈されていました。
しばらくの歓談を挟んだ後に、休憩を兼ねたグループ替えが行われ、今度は勤務地別に分けられたグループにて懇親が深められました。校友同士の勤務地が徒歩圏内にあるケースもあるなど、今度は地域を共通点とした話で盛り上がりをみせていました。また、各グループには「新校友からの質問リスト」が配布され、「新社会人の時の仕事の悩み」「歓送迎会にお奨めのお店は?」といった新校友に関わる質問項目リストを基にして、様々な体験談が披露され、新校友から校友会役職者まで卒業年を超えた縦の交流が生まれていました。
そして、歓迎会の最後には各校友会から提供された景品をかけての大抽選会が行われ、「Kindle Fire HD(滋賀県)」「<三嶋亭>牛肉しぐれ煮・牛肉味噌漬詰合せ(京都)」「USJペアチケット・立命館記念切手(大阪)」「ドール・スウィーティオ・パイナップル(兵庫県)」「(ミシュランで星を獲得している)料理旅館「尾川」ペア御食事券(奈良県)」「紀州五代梅の心[南高梅]・梅のスパークリングワイン(和歌山県)」といった豪華なラインナップが紹介されると、会場の盛り上がりは最高潮に達しました。景品を提供した校友会の代表がくじを引き、当選番号が発表されると、会場からは大きな歓声と拍手が巻き起こり、見事当選した校友は弾ける笑顔で景品を手にしていました。
最後に10月26日(土)にホテルグランヴィア京都において開催される「オール立命館校友大会2013in京都」の若手校友対象企画である「立★コン」や、秋の開催が予定されているリコネクト関西の女子会チームによる講演会企画など、校友会に関わる今後の企画開催予定が紹介された後で、無事に終了となりました。その後開催された2次会にも半数以上の50名を超える校友が参加し、引き続き懇親を深めました。

20130608_133907DSCN3492