立命館大学校友会

一覧

第26回定期総会・研修会のご案内2013年7月13日

校友・職業会計人各位

立命館学園会計人会(RAC)
会   長  村山 佳也
事務局担当  山口  稔

拝啓 立命館学園の関係者各位におかれましては、益々ご健勝にて業務にご精励のことと存じます。
当会計人会は、立命館学園(院、大学、高校、中学、旧制等)出身の税理士・公認会計士(約800人)の皆様を対象として昭和62年6月に結成されました。多くの方々のご支援を得て、このたび第26回定期総会を下記により開催する運びとなりました。
会計人会は、国際化、多様化そして情報化の著しい経済社会において、職業会計人相互の協調と親睦を図るとともに、母校・立命館学園の発展に寄与するために活動を展開しております。この一年間は、校友間の交流に努めるとともに、立命館大学への講師派遣、法学部における会計人会寄附講座への出講、大学院生を法務実務実習生として当会計人会の会員事務所へ受け入れる等教学陣との交流を深め、将来の会計人育成にも貢献すべく行動しております。
今年は、青山学院大学法学部教授の三木義一先生をお迎えし、「税制をどう変えていくべきか」をテーマとした研修会を企画しました。
ぜひお誘い合わせの上、多くの方々にご出席賜れば幸いに存じます。この研修は「近畿税理士会認定研修」となりますので、研修受講カードを必ずご持参ください。
また、初めてご出席される方々も、お気軽にお越し頂いて先輩方とご交流くださるようお願い申し上げます。

敬白

平成25年7月吉日

日   時 : 平成25年8月31日(土)
(1)午後3時10分~3時45分総会議事
(2)午後3時50分~5時20分研修会
テーマ「税制をどう変えていくべきか」
講 師 三木 義一 先生
青山学院大学法学部教授
近畿税理士会認定研修に1.5時間算入されます。
当日、受講カードをご用意ください。
(3)午後5時30分~懇親パーティー

場   所 : 京都市中京区河原町御池
京都ホテルオークラ」(075-211-5111)

参加会費 : 10,000円(当日頂戴いたします。)

※会場へは、次の乗物が便利です。
●京阪電車「京阪三条駅」下車
(1)三条通を西へ、河原町通を北へ(5分ぐらい)
(2)鴨川に沿って川端通を北へ、御池通を西へ(5分ぐらい)

(お願い)
●年会費3,600円(平成25年度分)を同封の郵便振替用紙でお願い申し上げます。
●出欠のご返事を7月31日までに別送のハガキでご連絡ください。
●当会計人会会員以外で研修会の受講を希望される方は、お名前・所属支部・登録番号・TEL・FAXをご記入の上、こちらまでメールにてお申し込み下さい。
※なお、申込み多数の場合は、お断りする場合もございます。ご了承下さい。


このページのトップへ